サプリメント用語・ケ

ケープアロエ/ケール/ケイ素(シリコン)

ケープアロエ
ケープアロエは、南アフリカのケープ地方で栽培されているユリ科の植物。葉が厚くかたいトゲが多い。日本で一般に見られるのはキダチアロエ。
ケープアロエは腸内細菌を活発にし、便通を促す効果があるが、薬局方には「大腸性下剤として常習性便秘に用いられる。緩下作用は常習量で服用後8〜12時間後に現れる。大量に服用するのは注意を要する」とある。ケープアロエには、傷の治癒促進作用もある。

ケール
ケールは地中海原産のアブラナ科の植物。
ケールと言えば青汁。ケールは、ビタミンAやB1,B2,Cなどのビタミン類の他、カルシウムやリンなどのミネラルも豊富。ケールには、整腸作用、肝臓機能を高め、ストレスや風邪の予防にも効果がある。

ケイ素(シリコン)
ケイ素(シリコン)はミネラルの一種。サプリメントとして売られている。
ケイ素(シリコン)にはカルシウムの吸収を助ける作用があり、骨や骨と関節をつなぐ腱などの結合組織を強化したり、コラーゲンの維持に役立つので美肌に効果がある。ホタテの貝柱はケイ素(シリコン)を多く含み、髪の毛や爪を強くしたり、血管を修復する効果もある。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:36 | サプリメント用語・ケ

ケイ素(シリコン)/ケフィア/ケフィール

ケイ素(シリコン)
ケイ素(シリコン)はミネラルの一種。サプリメントとして売られている。
ケイ素(シリコン)にはカルシウムの吸収を助ける作用があり、骨や骨と関節をつなぐ腱などの結合組織を強化したり、コラーゲンの維持に役立つので美肌に効果がある。ホタテの貝柱はケイ素(シリコン)を多く含み、髪の毛や爪を強くしたり、血管を修復する効果もある。

ケフィア
ケフィアとは、ケフィールのこと。ヨーロッパでは、ケフィアヨーグルトのような乳酸菌と酵母の複合発酵乳が一般的。長寿で有名なロシアのコーカサス地方でよく飲まれる。ケフィアがヨーグルトきのこと呼ばれていたのは、形がキノコに似ているから。
ケフィアは、腸内の善玉菌を増やす作用や、コレステロールを下げる作用がある。ケフィアにはその他にもガン細胞の増殖を抑える作用などがある。

ケフィール
ケフィールとは、ケフィアのこと。ヨーロッパでは、ケフィアヨーグルトのような乳酸菌と酵母の複合発酵乳が一般的。長寿で有名なロシアのコーカサス地方でよく飲まれる。ケフィールがヨーグルトきのこと呼ばれていたのは、形がキノコに似ているから。
ケフィールは、腸内の善玉菌を増やす作用や、コレステロールを下げる作用がある。ケフィールにはその他にもガン細胞の増殖を抑える作用などがある。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:34 | サプリメント用語・ケ

ケルセチン/ケルプ/ゲルマニウム

ケルセチン
ケルセチンは、タマネギや緑茶、リンゴ、赤ワイン、松の葉などに含まれる。ポリフェノールの一種。
ケルセチンには、花粉症の炎症を緩和、抗酸化作用、脂肪吸収抑制効果、ぜん息を抑えるなどの効果がある。

ケルプ
ケルプとは、フーカスのこと。ヒバマタ、ブラダーラックとも呼ばれる。褐草類の海藻。
ケルプにはビタミン・ミネラル(ヨウ素)・微量元素がバランスよく含まれていて、多糖類のフコイダンも含む。
ケルプには、糖尿病の予防やコレステロール値の減少、高血圧予防、脂肪燃焼などの効果がある。

ゲルマニウム
ゲルマニウムは、ニンニクやしいたけ、ジンセンなどの食物はハーブ内にある微量元素。ゲルマニウムには、免疫機能を強化する作用、抗ガン作用、抗ウィルス作用などがある。
ゲルマニウムブレスレットが、自然治癒力を高めるとして人気が出ている。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:31 | サプリメント用語・ケ

「健康笑顔ごはん」/「健康サララ」/健康食品

「健康笑顔ごはん」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。エスビー食品が商品化。食用大豆油。
「食物繊維として難消化性デキストリンを含んでおり、糖の吸収をおだやかにするため、血糖値の気になる方に適しています」
という内容表示の許可を得る。

「健康サララ」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。味の素が商品化。食用大豆油。
「大豆胚芽を原料とする健康サララは、コレステロールの体内への吸収を抑える働きがある天然の植物ステロールを豊富に含んでいるので血中総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールを下げるのが特長。コレステロールが高めの方の毎日の食事におすすめ」  という内容の表示許可を得る。

健康食品
健康食品とは、一般的には普通の食品よりも保健・健康増進などの効果を期待させる食品のことを言うが、明確な定義がないため、栄養補助食品、サプリメント、機能性食品、特定保健用食品や錠剤、カプセル状のもの、そばや野菜なども健康食品と言えるかもしれない。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:29 | サプリメント用語・ケ

健康補助食品/「健人茶論」/「健茶王」

健康補助食品
JHFAマークの認定機関である「財団法人 日本健康・栄養食品協会」(JHNFA)が「ダイエタリーサプリメント」の日本語訳として提唱する、サプリメントや健康食品などと同様の分類名称。
保健機能食品制度のスタートに伴い「健康食品」から「健康補助食品」へと呼称を変えた。JHFAが定める製品、製造・加工、表示広告などの規格基準に合致した製品に対して認定され、JHFAマークを商品に付けることができる。

「健人茶論」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。近畿コカ・コーラボトリングが商品化。缶入り茶飲料。
「食物繊維(難消化性デキストリン)を含んでおり、糖の吸収をおだやかにするので、血糖値の気になり始めた方の食生活の改善に役立ちます」という内容表示の許可を得る。

「健茶王」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。カルピスが商品化。茶飲料。
「食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより、糖の吸収をおだやかにするので、血糖値が気になる方の食生活の改善に役立ちます」という内容表示の許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:26 | サプリメント用語・ケ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。