サプリメント用語・オ

オウギ/オウゴンエキス/王乳

オウギ
オウギとは、アストラガルスの和名。中国原産のマメ科植物で、根の部分を薬用に利用。オウギは、免疫機能を高めるフラボノイドやサポニンを含み、全身の機能を高め、疲労時の寝汗を止め、皮膚を美しくし、身体のむくみをとるといった作用がある。オウギには、強壮作用、利尿作用、血糖降下、抗腎炎、末梢循環改善、冠状動脈拡張、血圧降下、抗ストレス、抗菌などもある。

オウゴンエキス
オウゴンエキスとは、中国原産シソ科の植物コガネバナの根(オウゴン)から抽出したエキス。オウゴンエキスには、抗炎症作用、収れん作用、保湿、抗アレルギー、抗菌作用がある。ニキビなどの肌トラブルをおこしにくくするため、化粧品全般に使用される。オウゴンエキスは、漢方では生薬として、古くから解熱剤として使われる。

王乳
王乳とは、ローヤルゼリー、ロイヤルゼリーのこと。ミツバチが作る白い乳状分泌物で、女王蜂の特別な食餌。王乳は、高純度のたんぱく質、果糖やブドウ糖、必須アミノ酸、ビタミンB群などを広く含む。王乳には、免疫力の向上、アレルギー抑制、性的衝動の回復、シミ・小ジワを防ぐ作用などの効果がある。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:28 | サプリメント用語・オ

王乳/オーツ/オオバコ

王乳
王乳とは、ローヤルゼリー、ロイヤルゼリーのこと。ミツバチが作る白い乳状分泌物で、女王蜂の特別な食餌。王乳は、高純度のたんぱく質、果糖やブドウ糖、必須アミノ酸、ビタミンB群などを広く含む。王乳には、免疫力の向上、アレルギー抑制、性的衝動の回復、シミ・小ジワを防ぐ作用などの効果がある。

オーツ
オーツとは、オート麦、カラス麦、燕麦(エンバク)のこと。欧米ではシリアル(オートミール)として普通に食されている。
オーツは食物繊維が豊富なので、腸を助け、排便を促進する。オーツは、そのほかにも心疾患のリスクを軽減し、腸機能が活発になり、脂肪や発ガン物質を排出する。糖尿病にも効果がある。

オオバコ
インド原産のオオバコ(プランタゴオバタ)の種子の皮を砕いたもので、食物繊維を80%も含むダイエットファイバー。サイリウムの原料。
オオバコは、保水性・膨潤性に富み、水分を含むと約30倍以上に膨らむので、満腹感が得られダイエットの補助に適している。オオバコの豊富な食物繊維が便秘を解消する。コレステロール値や血糖値を下げる。オオバコは、一緒に水分を多くとることによって、その効果が増す。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:26 | サプリメント用語・オ

大麦はい芽油/大麦若葉/「オールブラン」

大麦はい芽油
JHFAマークの認定機関である「財団法人 日本健康・栄養食品協会」(JHNFA)が安全性など一定の基準を設けている健康補助食品の一つ。
大麦のはい芽油又はこれに植物油から加工されたビタミンEを加えた油を主体にした栄養補助食品。
そのビタミンEはトコフェノールで、コレステロール抑制や免疫強化、毛髪育成といった働きがある。

大麦若葉
イネ科の植物。大麦若葉とは、大麦の育ち盛りの若葉のことをいう。青汁の原料。
大麦若葉には、食物繊維、鉄分、カルシウム、カロチンなどの栄養素がたっぷり含まれている。大麦若葉は、SOD(スーパー・オキシド・ジスムターゼ)という抗酸化作用をもつ酵素も多く含む。

「オールブラン」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。日本ケロッグが商品化。小麦ふすま入りのシリアル。
「食物繊維の豊富な小麦ふすま(ブラン)と原料にしているのでおなかの調子を整える食品。おいしく食べておなかすっきり」
という内容の表示許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:24 | サプリメント用語・オ

オタネニンジン/オタネニンジン根食品

オタネニンジン
オタネニンジンとは、ジンセンのこと。ウコギ科多年性宿根植物。朝鮮ニンジン、高麗ニンジン、薬用ニンジンとも呼ばれる。
オタネニンジンには、免疫力向上、疲労回復、抗酸化作用、生殖機能向上、更年期障害緩和、血流上昇などの効果がある。
他に、アメリカニンジン、シベリアニンジンなどもサプリメントに利用されている。

オタネニンジン根食品
JHFAマークの認定機関である「財団法人 日本健康・栄養食品協会」(JHNFA)が安全性など一定の基準を設けている健康補助食品の一つ。
オタネニンジンの根を加工した食品。オタネニンジンとは、ジンセンのこと。ウコギ科多年性宿根植物。朝鮮ニンジン、高麗ニンジン、薬用ニンジンとも呼ばれる。オタネニンジンには、免疫力向上、疲労回復、抗酸化作用、生殖機能向上、更年期障害緩和、血流上昇などの効果がある。他に、アメリカニンジン、シベリアニンジンなどもサプリメントに利用されている。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:22 | サプリメント用語・オ

「おなかにおいしいヨーグルト」/「おなかにおいしいオリゴ糖」/「お・な・か・にやさしくオリゴとうふ」

「おなかにおいしいヨーグルト」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。協同乳業が商品化。はっ酵乳。
無糖プレーンタイプと加糖タイプがある。
「生きたビフィズス菌を含み、腸内のビフィズス菌を増やし、腸内環境を改善し、おなかの調子を整えます」という内容表示の許可を得る。

「おなかにおいしいオリゴ糖」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。協同乳業が商品化。乳酸菌飲料。
「200ml中にはフラクトオリゴ糖が3.0g含まれており、ビフィズス菌を増やしておなかの調子を整えるように工夫されている食品です」  
という内容表示の許可を得る。

「お・な・か・にやさしくオリゴとうふ」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。丸美屋が商品化。充填豆腐。
「150gあたりに、フラクトオリゴ糖を3g含み、ビフィズス菌を増やしておなかの調子を整えるように工夫されている」という内容の表示許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:20 | サプリメント用語・オ

「おなかへGG!」/オメガ3脂肪酸/「おもいっきり!オリゴとアロエベラ280g」

「おなかへGG!」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。高梨乳業が商品化。はっ酵乳。ドリンクヨーグルトと固形のヨーグルトがある。
「生きたまま腸に届く乳酸菌ラクトバチルスGG株の働きにより、おなかの中の良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を良好にするよう工夫したおなかの調子を整える食品」という内容の表示許可を得る。

オメガ3脂肪酸
オメガ3脂肪酸は、植物性の脂肪やサケ、スズキなどの魚の脂に主に含まれる不飽和脂肪酸の一つ。
オメガ3脂肪酸は、血液をサラサラにしたり、細胞を正しく機能するために必要な物質で、乳がんを予防する効果がある。EPAやDHAはオメガ3脂肪酸に分類される。オメガ3脂肪酸が不足するとイライラしたり集中力が保てなくなったり、うつ病の原因となることもある。

「おもいっきり!オリゴとアロエベラ280g」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。日本食研が商品化。キシロオリゴ糖を含むアロエベラシロップ漬けのデザート。
「腸内のビフィズス菌を適正に増やし、お腹の調子を良好に保つ」という内容の表示許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:17 | サプリメント用語・オ

オリーブ葉/オリーブ油

オリーブ葉
オリーブはモクセイ科の常緑樹。
オリーブ葉は血圧を下げ、アレルギーや感染症を予防し、免疫力を向上させ、血糖・血圧・コレステロールを下げる働きがある。オリーブ葉には、鉄分、カルシウム、ビタミンEが豊富に含まれている。オリーブ葉の有効成分であるオレウロペインはポリフェノールの一種で、抗がん作用がある。

オリーブ油
オリーブオイルとは、オリーブの実を搾って作る食用の油。新鮮なオリーブ果実から化学処理をしないで採取したものがエキストラバージン・オリーブオイル。バージン・オリーブオイルと精製オリーブオイルをブレンドしたものをピュアオリーブオイルと呼ぶ。
オリーブ油には、脂肪酸(オレイン酸、リノール酸、リノレン酸など)および有効微量成分(トコフェロール類/ビタミンE、ポリフェノール類など)」が豊富に入っているので、コレステロール値を下げ、善玉コレステロールを増やし、動脈硬化等の血管症・心臓病の予防に効果がある。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:15 | サプリメント用語・オ

「オリゴCC」/「オリゴタイム(シロップ)」/「オリゴで元気」

「オリゴCC」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。カルピスが商品化。大豆オリゴ糖を含む炭酸飲料。
「ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、おなかの調子に気をつけている方に適する」という内容の表示許可を得る。

「オリゴタイム(シロップ)」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。昭和産業が商品化。液状のテーブルシュガー。
「ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、おなかの調子に気をつけている方に適する」という内容の表示許可を得る。

「オリゴで元気」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。コモが商品化。菓子パン(クロワッサン)。
「乳菓オリゴ糖を配合し、腸内のビフィズス菌を適正に増やして、おなかの調子を良好に保つ」という内容の表示許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:13 | サプリメント用語・オ

オリゴ糖/オリゴ糖類食品/「オリゴトップ」

オリゴ糖
オリゴ糖は糖質の一種。オリゴ糖にはフラクトオリゴ糖、大豆オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖などがある。
オリゴ糖は、腸内細菌の善玉菌の割合を増やして、便秘を改善するなどお腹の調子を整えたり、虫歯になりにくい甘味料として用いられたりする。オリゴ糖には、血糖値や中性脂肪の上昇を抑える作用もある。

オリゴ糖類食品
JHFAマークの認定機関である「財団法人 日本健康・栄養食品協会」(JHNFA)が安全性など一定の基準を設けている健康補助食品の一つ。
オリゴ糖は糖質の一種。オリゴ糖にはフラクトオリゴ糖、大豆オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖などがある。
オリゴ糖は、腸内細菌の善玉菌の割合を増やして、便秘を改善するなどお腹の調子を整えたり、虫歯になりにくい甘味料として用いられたりする。オリゴ糖には、血糖値や中性脂肪の上昇を抑える作用もある。

「オリゴトップ」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。井藤漢方製薬が商品化。液状のテーブルシュガー。
「ガラクトオリゴ糖を原料とし、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を適正に増やし、おなかの調子を整えるよう工夫されている」という内容の表示許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:11 | サプリメント用語・オ

「オリゴ2400」/「オリゴのおかげ」/「オリゴメイトHP」

「オリゴ2400」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。太子食品工業が商品化。清涼飲料水。アップル、キャロット、グレープの3つの味がある。
「乳菓オリゴ糖を主成分とし、腸内のビフィズス菌を適正に増やして、お腹の調子を良好に保つ」という内容の表示許可を得る。

「オリゴのおかげ」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。塩水港精糖が商品化。液状のテーブルシュガー。
「乳菓オリゴ糖を主成分とし、腸内のビフィズス菌を適正に増やして、おなかの調子を良好に保つ」という内容の表示許可を得る。

「オリゴメイトHP」
トクホ(特定保健用食品)の商品名。ヤクルト薬品工業が商品化。液状のテーブルシュガー。
「ガラクトオリゴ糖を原料とし、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を適正に増やし、おなかの調子を整えるよう工夫されている」という内容の表示許可を得る。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:08 | サプリメント用語・オ

オルニチン/オレイン酸/オレガノ

オルニチン
オルニチンは、体内で合成可能な非必須アミノ酸。オルニチンは、アンモニアを肝臓で尿素に変えて解毒するときに、アルギニンから生成される。オルチニンは、成長ホルモンの分泌をアルギニンと共同で促進し、腸管を保護する作用がある。そのほか、オルニチンは、成長ホルモンの分泌を促し筋肉を増強する作用や、免疫力を高める作用などがある。

オレイン酸
オリーブ油の約80%を占めている脂肪酸がオレイン酸。オレイン酸は熱に強く酸化されにくい。オレイン酸はヒトの体の中にある脂肪酸のうちでも最も多くを占める。オレイン酸には血中のコレステロールを減少させ、血液をさらさらにする効果がある。オレイン酸はリノール酸と違って、悪玉コレステロールだけを減少させるので、動脈硬化の予防に役立つ。

オレガノ
オレガノは、シソ科の多年草。オレガノの和名はハナハッカ(花薄荷)。
オレガノには、抗菌作用、鎮静作用、カゼの初期症状をを鎮める作用、食欲増進作用、消化促進作用がある。
ハナハッカの名の通り、ハッカの香りがあるため料理やハーブティーなどにも利用される。
posted by ケイ素で美肌にコラーゲン! at 21:06 | サプリメント用語・オ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。